MT-25の外装着せ換えやってみました!!

MT-25の外装着せ換え ブルーへブラックテールカウル

YAMAHA MT-25の純正の外装が手が出しやすい価格なので、着せ替えしてノーマルにはない配色のMT-25を試してみました。


まずは、MT-25の2017年モデルブラックへ2017ブルーのタンクカバーを装着!!

ノーマルのブラックと比較


真っ黒な車体にメタリックブルーが映えますね。
前モデルのレッドカラーのタンクカバーを使用して黒x赤にしてもかっこ良さそう。


次は、MT-25の2017年モデルブルーへ2017ブラックのテールカウルを装着!!

ノーマルのブルーと比較


マットシルバーのテールがメタリックブラックに。
マットブラックの部分とメタリックブラックの部分の対比が少し気になりますが、これもかっこいい!


最後は、MT-25の2017年モデルブルーへ2017ブラックのタンクカバー・エアスクープとテールカウルを装着!!

ノーマルのブルーと比較


ここまで変えるとノーマルと全然印象が違いますね!
フレームやホイールの色がワンポイントになります。


ぜひ試してみてください!!

カテゴリー: MT-25 Custom, カスタム, カスタム事例, ブログ タグ: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

MT-25の外装着せ換えやってみました!!"